コロナに負けず、婚活スペックUP術

コロナに負けず、婚活スペックUP術

「コロナ禍」の読み方

ずっと「コロナうず

と読んでいたアラフォーです。

正しくは「コロナ」なんですね。

「うず」は「渦」サンズイでした。

ちなみに「コロナ禍」の「禍」はシメスヘン 

さんずい、しめすへん、婚活やりとりで使える豆知識かな??

with コロナ

アフターコロナ

と新用語についていくのも大変なアラフォー。

「コロナ禍」

いわゆる新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が招いた危機的・災厄的な状況のこと。社会的・政治的・経済的な、混乱・不安・損失などを総称した言い方。

広く使われるようになったのは大手メディアが使い出しためで、その言葉が認知されだしたのは、3月中旬頃。

だそうです。

若者から生まれたネット用語かと思っていたけど、

ちゃんとした用語だったのですね〜〜

婚活の話題のためにも、

実際会ってバカな女って思われないためにも、、

これだからアラフォーはって幻滅されないためにも、、、

頑張って今の時代についていかねば

この外出があまりできない時間。

人にあまり会えない時期。

でも時間のないアラフォー婚活女。。。(´Д`) (´Д`)

だらだらしている暇はない!!!

時間を無駄にしないためにも、

せめて、自分磨きの時間に当てようと

買い込んだスナック菓子を 一気に食べて、

テンションあげて!

知識がある人、本を読んでいる男性にやっぱり好感を持つ。

自分は全然、本を読んでいないのに。。。。

だとしたら、それを求めてばっかりでなくて、

私ももうちょっと本を読んで、

話題が釣り合うようにせねば==(´ε`;)

ということで、この連休、ゆるーく読書。

が、普段読んでないので、これがキツイ。

内容が面白くても、

すぐ読み疲れる。( ´∵`)

で、はじめてみたのが、これ。

いい!

思いの外、良い!!

耳から聞くと、スルスル入ってくる!

料理中や、運転中など、

手は忙しいが、

耳は空いていることがよくわかった。

スキマ時間活用なんて、できる女っぽいかも〜

婚活アプリで、4-5人とやりとりしている今。

実際、返信にはまあまあ時間がかかる。

なかなか、読書や、スキルアップの勉強ができない。。。

(言い訳!!??)

ますます読書から遠ざかったいたここ数年。

そんな中、「本を聴く」ってのは、

ちょっと目からウロコの自分磨き方でした。

楽しくもあり。

時代は進むなぁ

ちょうど、1ヶ月無料体験できるこのチャンスに

1ヶ月だけ試しても損はないはず。

この機会に、ちょっと知的な女になって

ちょっと知的な男になって、

婚活スペック上げましょう〜( ゚∀ ゚)

無料で

読んで?聴いて?よかった本。

でも、この本読んで、

男性ウケするのかな?

婚活にも役立ちそうで、

読んで?聴いて?みたいのは

こちら。

映画にもなって話題に。

流行に疎いので、とりあえず話題作から。

勇気が湧く本

実は気になるけど、

本屋さんのレジに持っていく勇気がない本も

この機会に、、、(ه’́⌣’̀ه )

店員さんも、他の誰かもあんたの本の題名なんて、気にしてないよ!