コロナの婚活メリット、デメリットとMさん

コロナの婚活メリット、デメリットとMさん

新型コロナの終息を願う日々。

今までない業務対応に追われたり、

慣れないオンライン会議などあるけれど、

家でできる仕事があるのはありがたい。

が、

厳しいのは、婚活!!

ああ、どうしたもんだ。

それはやっぱり、

婚活アプリで、やりとりしている人に会えないこと。。。

でも、無情にも時間だけは流れ、

もう40歳まで時間がないの!!(╥﹏╥)

地方に住んでいるので、

周りに感染者はいないのだけど、

緊急宣言も出ているので、

やっぱりちゃんとステイホームをしなくては。

会いたい時に、

普通に会えるって

素晴らしいことだったのだ。。。

今、アプリでやりとりしている数人は、宙ぶらりん。

婚活アプリでのやりとりも、日が経つと、マンネリ化。

なんだか、もう会う気も無くなってくる。

だいたいステイホームが、そんなに苦痛でない

もともとインドア派。

ああ、もうこのまま、

一人で気ままにゴロゴロして生きるのも悪くないかも〜〜

以前に会ったことのあるMさん、

三密でないところで会いましょうって言われたけど、

あんまりタイプでないので、

コロナを理由に

ちょっと考え中。(ૢ•᷄⊱•᷅ )

自営業のMさんは、知人の紹介。

今まで、3回目会った。

趣味が皆無のMさん。

生い立ちなどいろいろもう聞き尽くし。

(無趣味なだけに、私にも興味がないから

何も聞いてこないよ〜〜〜)

そろそろ話題も尽きてきた3回目のご飯は、

コロナのことが、話題になりだした頃。

食事の間中、話すことがコロナのことばかり。

この時は話題ができてよかったな〜〜と思ったけども。

コロナの話題は、

誰を傷つけるわけでもなく、

社会性もあって、ちょっと知的な感じもして??

婚活の話題としては使い勝手が良い。

そんなメリットもありな、コロナ。

会いたいくない理由にも使えるし、、、、、(;一_一)

婚活デートは話題に悩むんですよね〜〜〜

適度なコロナ話題で、

ピンチをチャンスに変えたいところ。